1. ホーム
  2. 治療方法
  3. HARG療法
  4. ≫HARG治療ってやっぱり痛いの?

HARG治療ってやっぱり痛いの?

HARG治療(ハーグ治療)とは、再生医療の技術を薄毛治療に応用した毛髪再生医療で、 病院によっては実績としての発毛率が99%と非常に高いため、高い効果を期待できると言われている治療方法です。

医者
この施術の特徴は、脂肪幹細胞から抽出した成長因子の幹細胞抽出増殖因子たんぱく質やビタミン類、アミノ酸などの栄養素を頭皮に注射などで注入することです。


それにより、髪が生えてから抜けるまでの、毛周期のサイクルを正常化することで、毛が生えるように促すものです。


なお、注射針を使用した『パピュール法』、フラクショナルレーザーで皮膚に極小さな穴をあけて注入する『フラクショナルレーザー法』などが代表的な手法として挙げられます。


ただ、ハーグ治療はそのほかにもうやり方があり、頭皮の表皮に薬剤を注射するナパージュ法、極細の針がついた医療用にローラーを使用して薬剤を浸透させる『ダーマローラー法』、電気の作用で皮膚の上から薬剤を浸透される『エレクトロポーション法』なども存在します。


このように具体的な治療方法には複数の種類がありま、発毛に有効な薬剤を頭皮に注射したり、レーザーで穴を開けるなどするために多少の痛みが発生します。しかし、その程度はどの治療法の場合であっても我慢できるレベルだと言われています。


なお、一般的に行われている治療法の中で痛いと言われているのが、注射針を使用するパピュール法ですが、反面、即効性が最も高いという特徴があります。


ナパージュ法は、パピュール法より痛くないのですが、その分効果が出るもの若干遅い傾向にあります。ダーマローラー法やエレクトロポーション法、フラクショナルレーザー法はほぼ痛さはありません。


ただ、敏感肌の場合は、痛さを感じやすい傾向にあり、施術を行うクリニックや医師の技術力によっても痛さの度合いは変わってきます。


痛さの度合いは注入方法や施術を受ける人によっても変わってくるため、不安を感じたり、敏感な方の場合は、医師に相談してみましょう。


なお、ほとんどのクリニックで無痛麻酔を行うため、安心して治療を受けることができます。治療を受ける場合は、施術経験と知識が豊富な医師が施術を行っているクリニックを選ぶことも大切です。


ちなみに、仙台市内ではハーグ治療を受けられるクリニックはまだ少なく、当サイトで調査した限りでは取り扱っているのは『湘南美容外科クリニック』くらいです。


ですので、東北地方でハーグ治療を受けたい方は、そちらで相談してみることをお勧めします。湘南美容外科クリニックの評価については、次の記事で解説していますので、そちらもご参考になれば幸いです。
湘南美容外科クリニック仙台の評価@AGA治療の病院

【最新版】仙台のAGAクリニックランキング

仙台AGAクリニックランキング
仙台にあるAGAクリニックを当サイト独自で評価してランキング!どこで薄毛治療を受けるか悩んでいる方は、ご覧になってみてください。
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.